初めてでもわかる住宅ローン選び

住宅ローンを
選ぶ手順

簡単な住宅ローンの選び方

初めてでも簡単なローン選びについての話をしてみます。初めてでも簡単なローン選びですが、先ず金利タイプを決めることから始めるのがいいと思います。金融機関を決める方が多いようにも思いますが、金利タイプの方が大事かなって考えます。何故なら、金利タイプというのはそれぞれの利点難点だけじゃなく、自分の資産や性格によって向き不向きというものがあるからです。それがある程度、決まったら、今度は借り入れ出来る金融機関か。それをチェックしないといけません。金利タイプが決まっていると、それを基に複数の金融機関を比較することが出来ます。普通の金融機関でダメならフラット35という選択肢もあります。

 次に考えるのが返済方法です。月々返済していくというのは同じなんですが、繰上返済をこまめに行うのか。そいうことについてだけでも選ぶところは変わって来ます。

こまめに繰上返済をしたいのなら、少額から手数料無料で行えるところを選ぶというのが大事になって来ます。尚、諸費用も発生するので、この額もプラスして考えないといけません。保証会社を必要としないところだと保証料が発生しないので諸費用の額は保証会社を必要とするところと結構変わると思います。あと、今は預金連動型ローンなど特殊なサービス付きの住宅ローンも多いので、それらを利用するという方法もあります。

 

 


Copyright (C) 審査の甘い住宅ローン探し All Rights Reserved